圧倒的な技術力

柴田製作所にて制作・加工された製品は、精密な技術が必要とされる
様々な業界に用いられています。
小さな町工場が持つ、圧倒的な技術力。
職人の技が光る、自慢の製品をぜひ一度手にとってご確認ください。

金属プレス加工

金型製作

会社紹介

facebook

職人の技術が光る、金属プレス加工

創業以来、大切にしてきたことはお客様の期待以上の品質を提供すること。技術力の向上に終わりはなく、現在も日々鍛錬に励んでいます。

長年にわたる私達の培ってきた技術によって、当社のピースは多くの業界で多品種に至る機器に利用されています。技術を大切に守り、進歩していくことで、はじめて「ものづくり」が可能となります。

機器の部品性能は非常に重要です。機器の寿命、パワー、静音性等は、それぞれの部品の精密さが大きく関連しているためです。

安価の製品をご希望の場合、私達は期待に応えることができないかもしれません。どんなに企業努力を重ねても、価格はやはり海外に負けてしまいます。けれども、品質をお求めの場合は、必ず期待にお応えすることができます。

サンプルは無料でお届けしていますので、ぜひ、私達の技術力を手にとってご確認いただけたらと思います。

金型製作から一貫請負

私達が技術力と同等に大切にしていることは、お客様の満足を獲得することです。やはり、「柴田製作所さんがいてくれて助かったよ。ありがとう。」そんな言葉をかけていただくことは仕事をしている中で何より嬉しいものです。

沢山のありがとうをいただくため、私たちは、技術の向上に加え、受注体制の工夫も常に検討しています。「一貫請負」はその中の工夫の一つです。

費用の減額、納期の短縮化、配送による損傷リスク減少、指示の効率化等、発注におけるあらゆる課題を解決するには、やはり一貫請負が最善策でした。

金属プレス加工業務のみを生業としていた弊社が、金型製作とそのメンテナンスの業務が出来るよう、設備と時間に大きな投資を行ったことは、創業以来の大冒険でした。思い切った冒険ではありましたが、現在は「金型の製作からプレス加工までできるから」と弊社を選んでいただけるお客様も多く、社運をかけた大投資は間違いではなかったと結論づけています。

今日、弊社では「金属プレス加工」「金型製作・メンテナンス」に加え、「ネジ加工」「表面処理」の業務依頼も請け負っています。

柴田製作所の業務実績

金属プレス加工、金型製作の業務実績です。(最新の6件を表示)

p (28)
品名: 電気部品
分類: 製品金属プレス加工
材質: spcc-1.6t
工程: プレス3行程→メッキ(三価クロメート)
備考: -
20151008 (58)
品名: 電気部品
分類: 金属プレス加工
材質: spcc-1.6t
工程: プレス5行程 →メッキ(三価クロメート)
備考: キズなき事、メッキムラ無き事
p (32)
品名: 電気部品
分類: 金属プレス加工
材質: spcc-1.6t
工程: 順送型 1行程+三価クロメート(メッキ)
備考: -
20160621_004346
品名: ワイヤーカット製品
分類: 製品
材質: SUS304 2.0t
工程: ワイヤーカット
備考: スリット幅 1.0mm 約160本のスリットを加工しました。
p (26)
品名: 電気部品
分類: 製品金属プレス加工
材質: SPCC 0.6t
工程: 単型8型 プレス16行程+メッキ
備考: キズ、ダコン無き事
よろめき型
品名: よろめき型
分類: 製品金型製作
材質: SPCC 1.0t
工程: トリミング行程
備考: FB にて動画見れます。2016,2,24